嵐 20周年 5×20

arashi-dool

嵐 結成20年目の年

shyo

不思議なもので、20の凄さより5の数字の変わらないことの意味の大きさを痛感するんだよね。
僕にとっては、数字が変わらず、そして数字の持つ意味が変わらず、共に歩んでこられたこと。
財産だなぁと思ってますし、何よりもファンの皆さんのおかげだと思ってます。
ありがとうございます。

oono

今は。デビューした頃は、18歳でした。それが今なんと、もうすぐ38歳になるとこです。
38歳になっても、自分でも若いなって。
おじさんだけど、 おっさんの中でも若いおっさんだと思ってます。
もちろん、他の4人もおっさんです。

nino

一人の人間として、大人の人間として、ちゃんと誇れるものは、言葉でも、思いでも、なんでもいいから1つ持っておくと
これからも楽しい人生があるのかなあと思っています。

aiba

最近より強く思いますけど、音楽とか、歌の力はすごいなって思います。
歌がなかったらこの4人と会ってないし、今日みんなとも会ってないし、ここでマイクを握ってなかったと思うし。

jun

最後まで5人でJr.と共に、バンドのみんなと共に、オーケストラのみんなと共に、スタッフと共に走り抜けたいと思っています。
ほんとに重ね重ね、19歳になりまして、20年目入りました。
本当に本当に本当にありがとうございます。

フォローよろしくネ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

AYU Ready

次の記事

嵐 三ツ矢サイダー